消えない眉を作れる方法|膨らんだものも綺麗に除去|老人性イボを取る方法

膨らんだものも綺麗に除去|老人性イボを取る方法

レディ

消えない眉を作れる方法

ドクター

メイクの時間が省ける

アートメイクとは、専用のニードルで皮膚の下に色素を入れていく刺青の一種です。よくあるものは眉の形に色素を入れて眉を描く代わりにしたり、目の渕に入れてアイラインとして使う方法です。また、顔立ちをはっきりさせるシェードのようにアートメイクを使う方法もあります。近年は大阪でも多くの人が実践しています。アートメイクは大阪にある各地域の美容外科や専門のクリニックなどで行っています。美容外科の施術の中でも、利用者が増えていると言われています。アートメイクは毎日のメイクの手間が省けるのが最大のメリットです。普段のメイクの時間が短縮でき、ちょっとしたお出かけならすっぴんでも大丈夫になります。また、水で落ちないので、プールや海、温泉などでも素顔で綺麗な顔立ちを保つことができます。

数年で消えて無痛も可能

アートメイクと刺青との違いは、痛みが少なく、数年で色が消えることです。刺青は皮下組織という深い場所にいれるので一生残りますが、アートメイクは表皮と真皮の間という非常に薄い層に色素を入れるので、新陳代謝が進むと皮膚と一緒に色素も剥がれていきます。メイクの流行が変わって眉の形を変えたくなることもありえますが、数年で色がなくなるのでその心配はありません。痛みも個人差はありますが、脱毛程度の痛みであると言われています。大阪の美容外科やサロンでは麻酔をしてくれるところもあり、無痛での施術も可能になります。濃い色にしてなるべく長持ちさせたり、薄くして2年くらいで変えるか続けるかやめるかを決めると言う方法も、大阪の美容外科では可能です。